水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 正しいことをするために | main | 防災のコスト >>
ご先祖様の血

アトラトル、という道具があります。
この形状は、棒の先にオタマのような受けがあって、
この受けに、槍の尻を入れて、このアトラトルを振り回すと、
単に手で握って投げるより、るかに遠くにやりが飛んでゆきます。
いわゆる、テコによる力の拡大作用を道具にしたものです。
おそらく、大半の人がそれはなんだ、と思うはずです。
そういえば昨年、世界の果てまでイッテQ!の中で、
芸人の「みやぞん」がアトラトルに挑戦し、
100メートル先の的に当てる、という企画があって、
ご覧になった方もいると思います。


ま、ともかく、古代の槍投げ、と紹介されていましたが、
その言葉通り、現代では、廃ってしまいましたが、
これを文化的受け継ぐ地域があるにはあるんですね。

 

で、その古代の投げ槍機が、

われわれ人類、ホモサピエンスの住居跡の遺跡から発見されたのです。
おそらく、3万年前後の時代を経ていると思われます。
正に、古代の投げ槍機です。
いや古代すぎますか。


ともかく、まだそのころはネアンデルタール人と、
時に共存しながら、地球上に各地にその生息域を広げていっている頃でしたが、
体力的に優れていたネアンデルタール人が、どうして滅んでしまったのか。
また、どうしてホモサピエンスは生き残り、今日の繁栄を得たのか、
と言う比較がかなり深く研究されています。
その比較研究の中で、遺跡から発見されたものを見る限り、
古代の先祖が、なぜ生存競争に生き残ることができたのか、と言う要因は、

道具のいくつかを挙げられる、というのです。

 

ネアンデルタール人は、ホモサピエンスと同じ先祖を持ち、
同じくアフリカを発生としているのですが、
時代的には、ホモサピエンスより一足お先に生息域を広げ、
主にヨーロッパを中心に、勢力を拡大していました。
そして、ちょっと遅れて、同じくアフリカでわれらが先祖が発生し、
やがてホモサピエンスもアフリカを出て、
中東から、各地に散らばってゆきます。


特に、ヨーロッパでは先住のネアンデルタール人と出っくわすわけですが、
少なくとも遺跡等からは、争った形跡はほとんどないそうです。
ま、ネアンデルタール人は穏やかだったのかもしれません。
争うどころか、交流があって、ネアンデルタールとホモサピエンスは、
混血の人種を作り出します。
私たち日本人のDNAにも、2%ほどのネアンデルタールの血が混じっているそうです。

ま、そういういう関係です。
で、その屈強で、賢い(脳みその容量は我々より、1割ほど多いのだそうです)
ネアンデルタール人は、何らかの理由で滅んでしまった。
逆に我々は、生物的には、パワーが劣っていたようですが、
生き残ることができました。
その違いを、主にこのように説明されています。
まず、ホモサピエンスの集団の人数が多かったようです。
ネアンデルタール人は、いいとこ十数名ぐらい、まあ、ちょっとした家族レベルが単位。
そこへ行くと、ホモサピエンスは、時に数百人と言う集団を作っていて、
狩りをする時など、この塊は大きい方が有利だそうです。
ま、そうでしょうね。

 

次に、ネアンデルタール人は、石器を使っていたのですが、
万年単位の変化をみると、ほとんど進化していないのだそうです。
ところが、ホモサピエンスは、新しい石器を次々と開発して、

優れた武器を持っていたようです。


この狩りをするための道具に、冒頭のアトラトルがあったんです。
我々のご先祖様はなかなかやるでしょ。
てこの原理で槍を投げるんですから。
これによって、遠距離から、危険を少なくして、
大型のけものを仕留めることができるようになったんです。
ここらのところが、栄枯盛衰の分かれ目の一つだったようです。

 

まあ、一つの種が絶滅するんですから、それだけではありませんが、
ご先祖様の知恵が、今の私たちの存在につながっている、
と考えれば、創意工夫こそ、種の繁栄の原点なのかもしれません。

 

ちなみに多くの遺跡から分かったことですが、
ホモサピエンスが生存競争、今の戦争ですね、これに負けて、
大量に死んだと思われる遺跡があって、
詳細に調べてみると、
ホモサピエンス同士の衝突だったようです。

争いが絶えないというのも、ご先祖様の血なんでしょうか。

| 水嶋かずあき | あれこれ | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.mizushima-kazuaki.com/trackback/2660
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE