水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 商業祭りの在り方 | main | エルビス・プレスリー >>
道路緑化率

平塚には、街路樹の植えてある道が、近隣都市と比べて、多いのではないか、と思い、
その証拠を探したのですが、
データ上では、全国のベスト100にも入らないんですね。
データは、人口比とか道路距離比とか、結構さまざまな細かいものが含まれているのですが、
どんな部門にも平塚は顔を出さないのです。
県下では、横浜をはじめ、藤沢、相模原、横須賀など、
なんだかんだとランキングに入っているのですが、
それだけに、どうした平塚、という感じなのです。


種目別では、高木部門(3メートル以上)、中低木部門(3メートル以下)の二つ。
データ面では、道路距離比、人口比、道路面積比、などがあります。
ま、いずれにしても、いつも平塚のまちは車で走っているからそう思い込んだのか、
意外や意外、さほどでもなかったんですね。

印象としては、神戸、札幌、横浜、金沢、仙台など、
道路緑化の進んだ町だ、と感じていたのですが、
実際これらのまちはランキング上位。
印象とデータは符合していましたが、平塚は思い込みが強かったようです。

 

ま、それはともかく、時々、業者が剪定をしていますが、

作業が終わった街路樹を見ながら、どうしてそんなに枝を払ってしまうのか、
と思っていました。
これは私の好みなのかもしれませんが、
整然と剪定された木よりも、自然のまま、のびのびを枝を張った木の方が美しい、
と思っています。
その趣味で言うと、どうして平塚の街路樹は、ことごとく、短くしてしまうのか、
と疑問でした。
で、ある時、その周りをよく見てみると、電線が上を通っているんです。
なるほど、このまま伸びれば、電線に当たってしまう。
つまり危険回避として、樹高を制限せざるを得ないんですね。
よく見れば、幹ばかり太くて、樹木としては異様な樹高の低さです。
出来れば、それこそ仙台の街路樹のように、10メートルは優に超すような緑で覆うような街路樹が
この平塚にもほしいな、といつも思っていたのです。

 

でも、電線がそれを不可能にしているんですね。
だったら、電線を埋めてしまえばいいじゃないか、と。

市内にも、無電柱化の道があちらこちらに有ります。
まずは、紅谷パールロードのモール工事の時に、同時に無電柱化をしました。
電線を地下に埋設するのです。
これでまちの景観ががらっと変わったんですね。
普段は案外も見落としがちなんですが、そのほかの道路でも電線の地下埋設工事をしたところはいくつもあります。
花水の商店街、須賀へ行く駅前からの道、西紅谷、スターモールなど。
改めてよく見てみると、すっきりした街並みになっているんですね。
ところが、これが結構金がかかるんです。

 

誰が出すのか、となると、東電だって、自治体だっていやがりますね。

結局、そこそこ覚悟したうえで、無電柱化を進めるのですが、
このご時世ですから、計画すらおぼつかないわけです。

 

そこで、視点を変えて、そのまま地面に埋めてしまうという工法が、実験的に実施されています。

それは京都市。
電線や通信ケーブルを専用管路に入れずに

そのまま埋める新工法の実証実験を左京区の東一条通で始めるそうです。
実験は昨年に続き2回目で、この後5日間ほどかけて、前回埋めた通信ケーブルの状態を確認します。

 

この新工法は「直接埋設方式」といって、正に字の通り。
これだと、今までの管にいったん入れて埋設していたのと違い、
掘削面積が小さく、管路も不要なため、費用を大幅に削減できるそうです。
この工法は、無電柱化が進んでいる欧州の各都市で採用されてきましたが、
日本ではまだ実用化されていません。
まあ、こう言った斬新な事へは、日本のお役所は臆病ですから、
なかなか手を付けないんですね。

 

でもまあ、あの京都が始めるっていうんですから、これは結果次第では、一気に広まりそうです。
確かに、京都の街並みには、電線は似合わないですからね。

 

この工事には、専用の重機が効果的なんだそうで、
まだ日本にはないので、アメリカかどこかから借りてきて、
一応それで試験的にやってみる。
この地下埋設工事専用重機は、パワーショベルを使うより、5倍ほど早く作業ができるのだそうです。
まあ、簡単に言えば、掘削幅が狭くできていて、従来の日本の技術なら、
お茶の子さいさいでこの重機を作り出すことができるのではないか、と思われます。
ま、何はともあれ、電線が蜘蛛の巣のように張り巡らされた街並みが、
かなりすっきるすることが一日も早く来ることを願います。

 

そして、街路樹たちが、のびのびと育つ景色を楽しみたいものですね。

 

| 水嶋かずあき | 環境 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.mizushima-kazuaki.com/trackback/2836
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE