水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 無事これ名馬 | main | 日本の中古車 >>
今日はひらつな祭、ぜひお越しください

もう何日も事前告知してきましたが、いよいよ今日はひらつな祭です。
三日四日前から、天気が気になって、どうなるのか、と。
もう、一日何回も天気専門のサイトを見ては気をもんでいました。
そして、微妙な変化で、雨が曇りになり、曇りが晴れに変わって、
降水確率も、一週間前では、60%だったのが、徐々に低くなってきたのです。

いやしげしげと天気予報を見ていて、初めて知ったのですが、
当日と翌日の時間帯別の天気の変化については、
降水確率ではなく、降水量になるんですね。
ま、確率と言うより、何ミリ降るか、と言う事なんです。
確かに、当日の確率なんてあいまいな事より、
何時から何時までの降水量、と言う方が具体的ですもんね。


まあ、それによると、明日は夕方までは降水量0ミリです。
何よりと言うところです。
これって、誰にお礼を言えばいいのか、と言った感じですね。

 

さて、ひらつな祭は、防災イベントです。
このまちで、災害が起きた時、どこのまちと比べても、
最も死者が少なく、最も負傷者が少ない、と言うまちにしたい、という目標を持っています。
そういうことを具体的掲げたイベントなんです。
まあ、命を守る、と言うことです。

 

地震などの災害が発生したら、という想定はうんざりするほど繰り返し、行われてきました。
しかし、こういう災害は、実に地域の個性的な状況に応ずるもので、
震度もそうですし、液状化現象とか、襲来する津波の高さとか、被害の状況は、
実に様々なんです。
ですから、その対策は、必ずしも一定のものが求められているわけではありません。
ですから、地域での対応が個性的にならざるを得ないのと同様、
個々の家での対応も、当然異なったものになるべきなんですね。

 

大きな地震とかを想定する時、

社会としての対応と、個人としての対応に大きく分かれます。
時にこの二つの要素をごっちゃにして考えがちです。
先ず最大の混同は、個人に起きた被害は、

もちろん自力でどうにもならないことが多いのですが、
時に、行政体とか、病院とか、消防とか、公的なものは、

普通に機能していると勘違いするんですね。
つまり、私はやられてしまったけど、公的機関はいつも通り機能しているだろう、とか、

消防や病院も、頼めばなんとかしてくれるだろう、と考えがちなんです。

 

第一に、防災の心構えで修正すべきは、公的機関と言えど、基本的に頼れない、ということです。
現に、阪神淡路の時、ほぼ半数の病院、診療所が、

機能が低下したり、治療の対応ができなくなったそうです。
患者の数が増えているのに、それに対応する治療機能が半減しているんです。
こういうことが起きるのが地震なんですね。

 

つまり、いつもだったら電話一本で、駆けつけてくれる救急車も

基本的には、なかなかやってこないんですね。
災害が発生すると、社会的機能をどう復旧するか、ということは、個々の生活にかかわって来るものの、
実際には次元の異なる環境になってしまうんです。

 

ですから、個の地震対応と、社会の地震対応の二極があって、
ここを混同することは、おうおうにして間違えた対応を求めてしまいます。
つまり、ざっくばらんに言えば、他力本願になりがちになるということです。

 

個々の対応での基本は、死なない事なんです。
そのためにどうするか、でしょ。
防災として個々で行うことはまずそこなんですね。
ま、できれば怪我もなくです。
ここをクリアーすることは、個別の問題でしょ。
水を何とかしてくれとか、仮設住宅をどうするのか、とか、
要は個々の問題とは異なりますが、
ここをごっちゃにしないということです。
要は、先ずは防災としては命をどう守るかなんですから、
そこに焦点を絞って進めることが賢いと思います。

 

何より、家の耐震化と、家具の固定。
もししっかりと進めることが出来たら、これは確実に防災としては一歩前進なんです。
なぜなら、いくら水を用意し、着替えを準備していても、
死んだらそれまでなんですから。

水も必要ないし、着替えだって意味ないでしょ。

 

時間があったら、ぜひ、ひらつな祭に来てください。
そして、命を守る方法のヒントを得てください。

| 水嶋かずあき | 平塚のこと | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.mizushima-kazuaki.com/trackback/2962
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE