水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 納税者からひと言 | main | 総量は、ほぼ変わらない、とか >>
大誤審

おそらく、今後にも語り継がれるであろう大誤審。
多くのメディアが取り上げているので、ご存知とは思いますが、
昨日の湘南対浦和戦でのこと。


前半、31分での局面。
2−0で試合の展開としては、状況を打開したいところ。
そこに、湘南、杉岡が浦和ゴール正面にボールを持ち込み
ゴールを狙ってキックしたボールが右側のポストに当たって、
わずかにゴール内に角度を変えて跳ね返る。
これがゴール内に入ったものの、再度跳ね返りキーパーの前に転がり出てきた。
ゴールしたと喜ぶ湘南。
ゴールされたと、ムカッとした浦和のキーパー、ボールを拾うとピッチ前方に投げ出す。
少なくともプレーオンだとしたら、あんな半端な球の投げ方はない。
どう見てもない。
つまり、プレーオンだったら、味方のだれかにスローするか、
結構遠目にキックするはず。
自分たちに攻撃権があると判断するんだから、その権利を生かそうとするわけでしょ。
当然そのためのプレーをするはずなのに、ゴール後、リセットして再開のキックオフのために投げたようにしか見えない。

 

湘南の選手は、喜んで、一点返したぜ、みたいな感じ。
浦和の選手も、あ〜あ一点返されちゃった、という雰囲気。
ただ、審判だけは違っていた。
普通にプレーを続けさせたんですね。
何万だかの観客が見ているゲームの進行状況で、
何故か、たった二人、主審と線審の二人だけが、ゴールじゃないと判断したんですね。

まずは何と言ってもこれが妙でしょ。
ピッチにいたプレーヤー合計22人が、先ずゴールを認識している。
湘南は喜び、浦和はしょげた。
観客だけでない。
テレビで見ていた人たち、何人になるんでしょうね。
合計で、何十万か。
そんな中で、どうして肝心の二人がゴールを認識していないのでしょうか。


問題がいくつかあります。

線審の主体性です。
主審に追随するのが線審ではないでしょ。
判断すべき領域の違いはあるものの、正当なプレーを正当に評価するための存在ですよね。
私は、勘ですが、線審はゴールの認識があったと思います。
ただ微妙に自信が無かった。
そこで、主審の判定に同調したんですね。
プレーが切れた時、湘南の選手が線審に、あんたも見ていたろうと詰め寄っています。
何を言ったか知りませんが、私は主審の判断の通りだと思う、とか言ったはずです。
線審は自分の目で見たものへの信念を貫くべきでしたね。
どちらかと言うと、線審と言うのは、ゲーム中はオフサイド判定員見たいなところがあり、
主審の判断をより補い正確なものにするという考えが薄いように思います。

 

おそらく今回の大誤審は、Jリーグのしかるべきところで議論され、

そのことについて結果報告があるはずです。
この時、どこまでの議論があるのかわかりませんが、
あれだけ明確なゴールなんですから、

遅まきながらと試合結果について修正をすべきでしょうね。
まあ100%あリえないでしょうが、4−2と修正すべきです。


そして、主審ともども副審も処罰すべきでしょうね。

試合後のコメントで、選手はゲームの結果に、人生をかけているんだ、と言ってました。
力で負けたのならこれは仕方ないですが、
審判の判断で負けたとしたら、これは悔いが残りますよね。

 

よくこういう時に、必ず言われること。
それは人間だからミスがあることはしかたない、と。
仕方ないということを、関係者は何年言い続けているのでしょうか。

 

私は、25年前、ベルマーレがJリーグに加盟することになってから
初めて、競技場でゲームを見るようになったのですが、
どうして審判があんなに少ないんだ、と思いました。
ピッチ内に主審副審の二人は必要だろうと。
それに線審の2人を入れて、できれば4人。

プロ野球を見てみたって、6人がかりで審判をしているでしょ。
あの広いピッチを駆けずり回るんですから、一人でそれをこなすのは
大変だろう、と思ったんですね。


しばしば観客との見方の違いみたいな判定がある。
で、あとでテレビを見ていて、やっぱおかしいじゃん、

と言ったことはしばしばありますでしょ。
まあ最近はビデオ判定などが取り入れられつつありますが、
少し遅いくらいでしょ。

プレーヤーもそうですし、観客もそうです。
人間だからと許されるミスで泣くことがあるはずです。

 

何よりTOTOの結果に影響するでしょ。
今時ですと6億ですって。
その1ゲームの判断ミスで6億のチャンスを失った人は
まさに、泣くに泣けないでしょ。

少なくともTOTOが背景にある以上、
より客観的で公正な判断ができるようなジャッジが求められるのではないでしょうか。
今回の大誤審も、結果、湘南が勝ちましたが、
これが、微妙な展開で湘南が負け、それによるTOTOが外れたとしたら、
これは誰が責任取るんでしょうね。

| 水嶋かずあき | - | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.mizushima-kazuaki.com/trackback/3031
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE