水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 嘘のない政治 | main | 鈍感になっていませんか >>
厳に慎むべし

SNSが発達したおかげでと言うか、そのせいでと言うか、
昨日のような地震が発生すると、必ずばかなやつが調子に乗って、
バカなことを言い出すもんなんです。
で、なぜか、これに同調するやつが次々と表れて、いわゆる拡散が行われる。
ま、バカがバカを呼ぶということでしょうか。
で、言い出しっぺの罪もさることながら、
ありえそうもないデマ話に、乗ってしまうんですね。
常識で考えたら、それなりの判断ができそうなものなのに、
やはり判断をする上での基礎的な知識や、思考回路がぐずぐずなので、
結構安易に、検証もなしにそのデマを本気になって信じてしまうんですね。

 

今回のデマと言うのは、昨夜の山形県沖を震源として発生した地震についてです。
で、デマの内容と言うのが、あの地震は人工地震だった、と言うんですね。
マグニチュード6.8と言う事ですから、
これは相当なエネルギーです。
人工なんてありえないでしょ。

 

先日の中国四川省での地震は、マグニチュード6.0。
で、死者12人、負傷者130人余り、と言う被害があったわけですが、

単純に山形と比較して、見れば、
地震エネルギーは四川省の方が小さいでしょ。
そもそもがマグニチュードと言うのは、1から2、2から3と、

数字が増えるにしたがってそのエネルギーの量が大きくなるんですが、
1ランク上がるごとにおよそ30倍なるんだそうです。
ですから、四川省の6.0と、山形の6.8は、0.8の差があります。
ざっとですが、およそこれは25倍のエネルギーと言うことになります。
つまり、四川省を1としたら、山形は25というエネルギーの地震が起きたということです。
よくよく考えれば、すごいことでしょ。

 

逆に言えば、山形の25分の1のエネルギーの地震ですら、死者が12人も出たわけです。
それほど大きなエネルギーを人工でどうやって起こすんだ、と思いませんか。

マグニチュードの概念を普通に持ち合わせていれば、
山形での地震の規模が、人工で起こせるものではない、と言うことが分かるでしょ。
まあ、若干の専門的知識が必要かもしれませんが、
でも常識的には、人工地震のわけがない、ということが簡明に判断できるでしょ。

 

だから、こう言いう風潮とは言え、ヒトの言ったことをうのみにして、
自分が得々として、情報発信をするということに危険性を感じるんですね。

 

この情報は、芸能ブログでも紹介されていて、
「人工地震だ」とするデマ情報が出回わったんですね。
地震発生後、ツイッター上では「新潟で震度6強人工地震!」とか、
何故か、自然を玩ぶと、地球が滅ぶぞ!安倍晋三!とか、
金融庁2000万円報告書の騒動をかき消すためにドンピシャのタイミングで地震を起こしやがった、とか、
18日22時22分、こんな露骨な数字なら素人でも人工地震だとわかる、とか、


つまり、老後2000万円問題が、思わぬ炎上を誘ったので、

火消しとして人工地震を起こした、というわけですね。
もうばかばかしいを通り越した思考回路でしょ。

で、発信者、ここでは言いだしっぺと言うことですが、おそらく面白がってのことでしょ。
配信者はどこまで本気なのか、単なる言葉遊びをしているのか、そこが分からないのですが、
これは単なる遊びで終わらなくなりうることが起きる可能性があるんです。

 

1923年9月1日関東大震災が発生しました。
この平塚も多くの犠牲者を出したのですが、
この災害の総死者は10万5千人と言われています。
その90%は焼死でした。
これだけでも、とてつもない災害なのに、
こともあろうか、流言飛語が飛び交い、朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだ、というデマが広まったのです。
私の父は、小学校1年生だったので、この時の記憶が鮮明だったのですが、
このようなデマは普通に大人たちが口にしていた、と言ってました。
で、結局、朝鮮人の粛清が始まったのです。
リンチです。
これまたさまざまなデータがあり、正確な数字は分からないのですが、
合計で5〜6千人の朝鮮人が、街角で、リンチによって殺されたんです。

ま、デマは恐ろしいということですが、
そもそもの発信者はそこまでの意図はなかったかもしれませんが、

不安な状況にある大衆の心理では、簡単にそれに乗ってしまう。
挙句の果てに人殺しが行われるんですね。

もちろん、人工地震といううわさが、取り返しのつかない結果になるとは思いませんが、
非常時に不要なデマを流すのは、かなり悪質なことだという認識をすべきです。
こういいうのって、正に言い出しっぺが特定できないんですが、
いずれ、優れたプログラムが開発され、発信をさかのぼって、特定できるようになるはずです。

 

そもそもの発信者は厳正な処罰をすべきです。
もちろん、同調して騒いだ連中も同罪です。

 

| 水嶋かずあき | あれこれ | 18:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.mizushima-kazuaki.com/trackback/3063
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE