水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 山椒の実 | main | 第69回七夕飾りコンクールのご報告 >>
NHK取材への不満

いよいよ七夕祭りが始まりました。
天候も、以前危惧していたほどの崩れがなくて、
微妙に持ちそうですね。
いや、持ってもらいたいものです。

 

さて、昨日、面白くないことがあり、いささかむかつくことがありました。
不満と言えば不満。
でも、じじいの愚痴と言えば愚痴なんですが、
そこを承知のうえで、面白くなかったことを書いてみます。

 

1週間ほど前、NHKの先発取材で、4日の午前中に、
プラザ駐車場ビルの6階、七夕飾り共同製作現場に、
カメラが入って取材したい、という要望があったのです。
で、私が製作している飲食店有志の会の飾りについて、
その前で経緯など説明してほしい、と。
まあ、私達の意図が少しでも理解されるなら、と、私は快諾し、
4日9時半ぐらいから待機していました。


そうこうするうちクルーがやってきて、
下見風にあれこれ段取りを打合せしているのです。
飾りをこう言う具合に撮りたいので、この辺に置いておいてください、とか。
まあそれなりの対応をしていたのですが、
まあ、一種のドライリハの時に、インタビュアーが私の番のところで、
マイクを向け(形ばかりですが)、この飾りの製作者です、と言った前置きの後、
何をされている方ですか、という質問を投げかけてきたのです。
例えば答えとして、(株)食堂連合の社長で、飲食連合会の会長で、蟒平の社長です、と言えばよかったのでしょうが、
何をしているのか、という質問には、当然この飾りを作った背景を聞きたいわけですよね。
ですから、竹飾り製作に関しては、これといった肩書はないわけですから、
いつもはぶらぶらしています、と答えたんです。
インタビュアーは、ちょっと戸惑い、ぶらぶらですか?と。
そう、そもそもが現役は引退しているんで、ぶらぶらしているんです、と答えました。
何やら彼の意図としては、できれば、いやあ、飲食店をやっているんです。
ほう、飲食店をやっている方が、どうしてこのような飾りを作ったんですか、
とつなぎたかったんでしょうね。
その辺は流れでしょ。
でも、予期した答えじゃなかったわけです。
で、事前のインタビューはそこで終わり。

ま、しょせん本番前のウォーミングアップみたいなものです。
いざ、本番では適当につなぐんだろう、と考えていました。
私はこの番組がどういう状況で流れるのか、番組の枠とか、コーナーの枠とかですね。
この場での時間はどのぐらいなのか、などまったく知らされていませんでした。
で、どうやらほぼ生状態で放送されるらしく、いざ始まったわけです。
ADの人が、タイムキーパーなんでしょうか。
小さなお絵かき帳のようなものに、あと何分、みたいな数字を書いたものを
インタビュアーに見せるんですね。
で、あちこちのシーンを回ってきて、最後にうちの飾りのところに来たときは、あと20秒ぐらいの表示。
これでどうやってインタビューをするのか、と思ったんですが、
案の定、そのままエンディング。
はいお疲れ様、だとか。
ちょっと待て、ドライリハまでしてインタビューの準備をさせておいて、
突然のカット。
しかも何の予告もなしにです。
これって、失礼極まりないでしょ。
すいません、尺が足りなかったんでカットさせてもらいました、

ぐらいのディレクターの謝罪があってしかるべきだと思うんです。
もしくは事前に、カットする場合もある、とかですね。
わざわざスケジュールを合わせて、現場に向かったのに、これはないだろう、と。
カットされたことは、これは「尺優先」の世界ですから、まあ仕方ないと。
でも、何の言葉もない所に、NHKの不遜さを垣間見たんです。
メディアのしかも最大手のNHKです。
そのスタッフが、なんか勘違いしがちなのは分かりますが、この姿勢で、
日本全国に情報を伝達しているとしたら、
視聴者との間に、微妙にずれが生まれる可能性があるな、と感じました。

 

私も、地域で、ラジオやテレビのインタビュアーをしていますし、
実際自分が番組責任者として、作品の製作し、放送をします。
ちなみに、7月の市民クラブTVは私の作品です。
で、街中で撮影をするのですが、
明らかに出演する人に対しては、
この番組の放送日時とか、番組の要旨とか、政策責任者の使命連絡先を書いたものを渡してきます。
小さな町の小さなテレビ局の番組ですら、出演することへの敬意を最低限持って対応します。

まあその意味からも、NHKの雑な対応に、いささか不満を抱いたわけです。


めでたい平塚のお祭りの初日に、年寄りの愚痴話ですみません。

| 水嶋かずあき | あれこれ | 13:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.mizushima-kazuaki.com/trackback/3081
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE