水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 何かあると規制 | main | これって、言っちゃあいけない言葉でしょ >>
リーダーも凡人

私がテレビを見るうちでもっとも頻度の高い番組は、
自然科学系のものです。
NHKで言えばダーウィンが来たとか、CS系で言えば、
ナショジオのビッグキャットなどの大自然ドキュメント系のものとか、
ディスカバリーチャンネルでも、宇宙の成り立ちのようなものとか、
ま、ともかく、ほぼ学生気分で、自然科学のさまざまな番組を楽しんでいます。

 

年に一つ二つの単位は取れているんじゃないか、

というくらい勉強させてもらっているんですが、
おかげさまで、番組のコメントも、ほぼ理解できるようになってきました。

 

それらの知識を集約すると、

結局人間と言う動物としての生き方の原則のようなものを感じるようになったんですね。
つまり、人間を一つの種の動物と考えるわけです。
200万年なり、500万年の時の流れの中で培ってきた生きる技の進化と、
捨てきれない動物の系列的な本能としてのDNAなどが、

現代の人間にどのように影響しているのか、
という観点で考えるわけです。

 

服を着て、安全な住まい・ねぐらを持ち、身を養う以上の食物を摂取する。
地球上のあらゆる環境に適応する技をもって、生き、棲みつき、

子孫を反映させてきたわけでしょ。
大した動物ですよね。
で、70億を超える頭数に繁殖してきた。
当然、生物間の厳しい生き残り競争に打ち勝ってきたわけです。

 

先日、テレビで、地球上で最も強い動物はなんだ、というテーマの番組がありました。
まあ、ごく普通に、ライオンだとか、カバだとか、キリンだとか、くまだとかが挙げられて、
なんかわけのわからない基準で順位を付けていましたけど、
この趣旨で言うなら、最強は人間でしょ。
人間は、自然の法則なんて無視して、わが身を養うことを最優先して生きてきました。
そして、地球と言う星の頂点に立ったわけです。

確かに、生物多様化、とか、環境問題に警告を発するなど、
現状の地球の在り方に疑問を呈し、人類の横暴さを反省し、

それ等の啓蒙活動に身を投じている人はいますが、
わずかな数でしょ。

大雨にもかかわらず傘も差さずに散歩している人なんて、見かけたことがないでしょ。
環境論者もそれに近い数でしょうね。
大半の、99.9999%の人は、そんなことと気にしないで、
自分と関係ない世界の話とばかり、

自分さえよければ、ということで、日々生きているんだと思うんですね。

 

情けないと時々思うのですが、
多くの国々で、絶えず何かトラブルがあって、
日韓とか、米中とか、イランとアメリカとか、なんかシックりしない関係が露骨になっているでしょ。
でも、国民はそれぞれさほどのことと思わない、というか、関係ない世界のことだと感じている。
確かに一部過激な人はいるもので、相手国の国旗を焼いたりとか、
感情をあらわにした行動を取りますが、
大半の国民は、だからなんだ、の世界でしょ。
要は、国益と言う幻の利益を守り抜こうとして、
丁々発止の世界に入り込んでくる。
誰がって、その国のリーダーです。


トランプが替り、文大統領が替り、安倍が替り、ホメイニが替わったら、
別の可能性が見えてくるでしょ。
要は、なんだかんだと、現状の不穏な空気は、関連する国のトップが作り出しているんですね。

これは様々な動物の種を絶滅の崖っぷちに追い込んできたホモサピエンスと言う動物の、
もともと持っているサガが、顕著に表れた人々なんです。

 

冷静に考えれば、そういうリーダーを選び出してしまった国民が根底にいるわけでしょ。
民力以上のリーダーは排出されない、と言う定理から考えれば、
ちょっとずれていたり、物足りなかったり、乱暴だったり、暴力的だったり、

と言うリーダーがトップになっていることは、
その国の国民の責任なんですね。

 

心穏やかになり、安寧な考え方をするようになる薬があったとします。

中露米韓日イランのそれぞれのリーダーたちにこの薬を飲んでもらい、

3日もしたら、目が覚めたようになって、平和を求めるようになるとします。

そんな世界が出現したら、素晴らしいでしょ。

 

最もそんな薬でも、効かないかもしれない。

| 水嶋かずあき | あれこれ | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.mizushima-kazuaki.com/trackback/3106
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE