水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 日の丸外し | main | 大局性と先見性 >>
のど仏の位置が決めた人類の繁栄

最近また類人猿の新たな化石が発見されたとかで、
わずかながら、人類が地球上にどのような経緯で登場してきたのか、
その謎が、紐解かれつつあります。
とは言え、こういうのって、250万年前とかの話で、
249万年前、とかのせめて1万年単位での数字が出てこないんですね。
いや、だからと言って、250万年前だろうと、249万年前だろうと、
大差ないんですが。

 

しかし、今に近い流れでは、1万年の誤差はとてつもなく大きなものになります。
だって、それまでの狩猟採集による食料調達を、牧畜農耕の技術発見により、
人類はとてつもない安定を手にしたんですね。
それが1万年前、と言われています。

だから1万年と言うのは、すごく意味のある時間なんですね。


農耕牧畜の技を発見してわずか1万年で、今の人類の生活環境になったわけです。
コンクリートの建物に住み、地球上のあらゆるところから食料を調達し、
服を着て、車に乗って移動し、飛行機で地球の隅々まで出かけてゆく。
みんなスマホを持って、地球上で発せられる情報を共有し、
従来では考えられない単位の人との交流をする。

凄い動物でしょ。

これが1万年前は、地に落ちている麦やコメの種を拾い、野を駆ける獣を捕まえていたわけでしょ。
凄い進歩でしょ。
たった1万年満での出来事です。

 

考古学的な新たな発見が相次ぎ、どうも、ネアンデルタールと、
一部地域では共存していたらしい、と。
ネアンデルタールは、ホモサピエンスとしての私たち人類とほぼ双子の兄弟のようなものです。
体も幾分か私達よりがっしりしていて、脳の容積も私達が1500ccとすると、
1700ccぐらいあったと言われています。
つまり、屈強な体と、しっかりした脳みそを持っていたらしい。
でも、生存競争には負けてしまったんですね。
特に生息域を共通していたホモサピエンスとの戦いには明らかに負けたんです。
彼らが滅びたのは、2万年ほど前だった、と言うんですね。
まあ、考古学者は見てきたような話をしますが、その計算根拠がよく分からない。

 

で、どうしてホモサピエンスに負けたのか、と言えば、

これがなんと、のど仏の位置が影響したらしい、と。
のど仏の位置で、滅びちゃうってあまりに奇抜な考えでしょ。
でもまあ、学者先生がそういうんだから、そうなんでしょうね。
根拠はこういうことです。
単純に、ネアンデルタール人ののど仏の位置が、私達より上の方についているんだそうです。
明らかに比較すると数センチは違うんですね。

つまり、私達はその分、のどとか口腔の容積が広いんですね。
これによって、かなり発音の変化をつけられる。
つまり今私たちは自在に言葉を操っていますが、これはそういう構造のおかげなんだそうです。
逆に、ネアンデルタール人は、私達ほどの自在な言葉をつかえない。
まあ、牛や馬などのような、吠え声とか唸り声よりはもっとましだったとは思いますが、
少なくとも私たちほどの繊細で、多彩な言語を操れなかったはずなんです。
つまり、コミュニケーションの能力が明らかに低かった。
体はしっかりしていて、脳みそもたっぷりあったのに、
コミュニケーションの能力が低かったために、競争に負けたらしい、

と言うのが考古学者の先生が主張していることなんです。

ま、それ以外に、洞窟などから掘り出される化石に中に、
私達の先祖の方が、間違いなくコミュニケーションがすぐれていた証拠が数多く出てきます。

 

要は、私たち人類が、今日の繁栄を得たのは、コミュニケーション能力が優れていたから、
と言う事なんです。

 

さて、いったい何のためにコミュニケーション能力を進化させてきたのでしょうか。
単純に二者択一の問題です。
仝澆い慮⇒を主張し言い負かすため。
△互いの立場を理解し協調を生み出すため。
ざっくばらんな表現をすれば、争うためか、仲よくするためか、です。

もし、神が私たちにそのような能力を与えてくれたのなら、その目的ですよね。
答えは明白でしょ。

 

しかし、現状は、その言葉を操りながら、
なんと誹謗中傷、侮蔑、反論のために使われているでしょ。

火と言う便利な道具を人間は得ましたが、
これがもとで、火事が発生するんですね。
確かに、この世のものはすべてが諸刃の剣です。
使い方次第なんですが、

コミュニケーションのための言葉と言う技の使い方を間違えているようですね。

とくに、ネットが発達してきてから、その傾向が強くなったように思います。

 

ネットも同じく諸刃の剣だったんですね。

 

| 水嶋かずあき | あれこれ | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.mizushima-kazuaki.com/trackback/3139
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE