水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< キティ台風 | main | 判官贔屓 >>
台風一過

昨夜は、3時頃までは何が起きるか、と起きていました。
時々バルコニーに置いてある植木鉢などの様子と、メダカの水槽の様子などを見ていたのですが、
これと言ったこともなく、3時頃には風も収まったので就寝。
朝起きて、かみさんと、何故かこのまちは台風が来るとか、

大雨が降るとか、雪が積もりそうだとか、
気象上の出来事に関しては、ほぼ何も起きないね、と話していたんです。
まあ、いわゆる気候温暖平穏なところなんですね。
ありがたい話です。

 

今まで知り合った人で、
平塚に居を構えていて、何十年か経ち、この街での生活の経験が長い人ほど
このまちは気候温暖でいい所だ、と言っているんですね。
特に、よそのまちに生まれ、そこの町の学校に行き、そこで生活していたのですが、
縁あって平塚の人と結婚し、この街で暮らすことになった、と言うご婦人方は、
ほぼ口をそろえて、このことを平塚の良さ、として挙げます

 

今まで何度となく、市民生活のチェックとして、
平塚市民に対して、このまちのよさをどのように評価しているか、ということをアンケート調査し、
そのデータ−を公表していますが、
それによりますと、ほぼベスト4は、次のような項目です。
1位、気候温暖で災害も少ない。
2位、海山川に恵まれ、近くに自然を感じるところが多い。
3位、東京、横浜に近く、都市的な利便性に優れている。
4位、箱根や熱海、江の島、鎌倉など、観光地が近い。
第5位は、道幅が広く、都市基盤が整備されている、とか、
七夕祭りなど、イベントが多く開催されている、などがあげられ、
その時の回答群、選択肢によって多少変わるのですが、
ベスト4は、いつもこの回答群で占められています。

 

まあ、無難と言えば無難な内容ですし、その地域に住んで生活するうえでは、
ほどほどに望ましい環境になっている、と思うんです。
しかし、冷静にこれらベスト4の利点をチェックしてみると、

実はいくつか問題が浮かび上がってきます。

 

まず、気候温暖ですが、いわば地理的な位置づけです。
例えば、積雪についてです。
東海道線に乗って移動をしてみればよく分かりますが、
西から小田原・二宮・大磯の景色を見ていると、
雪が積もっている。
で、平塚に入ると、雪がない。
今度は、東京に向かって馬入の鉄橋を渡るとぼちぼちと雪景色になる、なんてことがよくあります。
平塚だけ積もっていない。
今回のような台風の被害も、先ずほとんどない。
地形のせいなのか、よく分かりませんが、

結果論的に、先ずは気候温暖、と言っていいのだとは思います。

しかし、この地形は一方で、関東大震災の震源地が、相模トラフ沿いであったことを考えると、
地震の巣窟が、目の前にあるという地形になります。
まあ、いつかしっぺ返しのようなことが起きなければ、と思うんですね。

 

で、第2位の自然環境ですが、そうは言うものの、少しづつ、この環境は壊れてきていて、
比較しても仕方ないでしょうが、私達の青春時代とは、大きく変化してきています。
田園地帯と思っていところは、いつの間にか家が立ち並び、
いわゆる緑の少ない景色になってしまいました。
確かに西に富士を仰ぎ、北に大山の峰々を眺めることはできますが、
ちょっとわが町の自然と言うには遠すぎるでしょ。


第3位の東京・横浜へのアクセスですが、これはまさにちょうどいい距離ですよね。
横浜30分ちょっと、東京1時間。
まあそこには、日本の大都市のさまざまな機能が供えられているんですから、
これは間違いなく利便性として、適当な距離ではないかと思うんです。
また、これらの地域とは、通勤圏内なわけで、職場、と言う位置もちょうどいい距離だと思うんです。

 

で、第4位です。

これは若干、主観的な趣味がらみのことなんですが、
確かに、そこそこの距離で、気分を変えて休日を過ごす、なんていうのには、向いているでしょ。

 

さ、そこで、何が問題なのか、と言うと、
1位、2位は、地理的な特性や自然環境の良さです。
これは、大自然の贈り物でしょ。
3位、4位はよそのまちの条件ですよね。
つまり、1位から4位までは、私達平塚市民の努力の成果、なんてことは一つもないのです。
ちょっと、さみしい気がしませんか。

 

他から与えられたものがこのまちの住みやすさベスト4だとすると、
う〜〜ん、平塚の人間は今まで何していたんだ、とか感じませんか。

とは言え、まあ恵まれた地理的環境について、ありがたいことだ、と感じるなら、
それは悪いことではありませんよね。

 

台風一過、青空を見ながら、改めて、いいまちだな、と感じています。

 

| 水嶋かずあき | 平塚のこと | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.mizushima-kazuaki.com/trackback/3150
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE