水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 19号、どうもまずい状況のようですね | main | 正常性バイアス >>
金田大投手の葬儀

昨夜の台風19号は、ものすごかったですね。
各地の被災状況のニュースに接するたびに、
ここでは大した被害もなかったことを申し訳ないと感じるくらいです。
被災された方々、犠牲になった方々には、心から哀悼の心を表します。

 

さて、例によってネットのニュースを検索していたら、
金田正一さんの逝去と葬儀のことが書かれていました。
まああの天候の中ではありましたが、80人と言う数字が、妙な違和感につながったんですね。
もっとも、基本、家族葬であったらしく、後日お分かれの会が開かれるそうで、
その意味では、80人と言うのはごくありきたりな数字なんだと思いますが、
記事に、葬儀に80人と見出しを打つと、いかにも、なんだこれは、となるでしょ。
こんな数字をタイトルにするということ自体、記者のセンスと言うか、時に悪意さえ感じますよね。
死者への敬意が欠落している、と。

 

私たちの世代では、金田正一と言う投手のものすごさは、
実感として感じ取っていました。
あの頃のプロ野球で、ダブルヘッターなんて試合の運営方法が時々あって、
昼のうちに1試合、夜間に1試合。
つまり、同日に2試合を戦う、なんてことがあったんですね。
今ではちょっと考えられないでしょ。
スケジュールの都合なのか、経費の問題なのか、ともかく数時間のインタバルを置いて2試合です。
当時、金田さんは国鉄スワローズに所属していて、
これが、まあ絵にかいたような弱小球団。
で、金田さんの国鉄時代の戦績で、国鉄の勝利数の42%は金田さんの勝ち星だったんですね。
正に大黒柱でしょ。
そのくらいですから、ダブルヘッダーに2試合に登板するんです。
一体、一日に何球投げたんだ、と思いませんか。

 

今年の高校野球で、大船渡高校の佐々木投手が、決勝戦に登板せず、敗退をした際に、
投球数の問題が出てきました。
特に高校生の内に、投球過多による故障が問題になり、
様々な議論が出ましたが、
金田さんは、そんなことお構いなしでしょ。

 

ともかく三振を取るのがすごかった。
通算400勝はあまりにも有名な数字ですが、
実は奪三振の記録がすごい。4,490です。
1試合平均で5個。
1955年から5年間年間300個の三振を取りました。
私の最も強い印象は、長嶋茂雄さんがデビューした試合の時に、
4打席連続4三振を取った時です。
鳴り物入りでジャイアンツに入団、ルーキーとしては異例の注目を集めていて、
そのシーズンの最初の試合でした。
日本中が注目している中で、金田投手の洗礼をまともに受けたわけです。
まさか、まさかの連続で、バットにかすりもしない。

実に苦々しいデビューになってしまったんですね。

 

金田正一さんの奪三振の話で、最も興味深いのは、
1957年8月の対中日戦でのことです。
この日は暑かったせいもあって、撃たせて取る、というピッチングが展開されていました。
で、8回を終わって、完全試合のペースです。
9回をノーヒットなら完全試合です。

9回が始まった最初の打者が、ハーフスイングで三振。
ところが中日のベンチがこれに猛抗議。
ハーフスイングじゃないと主張。
この抗議にファンが同調、グランドに入り込んできて大混乱になるのです。
いったんは収まったものの、主審の場内への説明で、再度ファンが乱入してきて、
なんだかんだと収まるまでに45分ほどかかりました。
で、この間ベンチに控えていた金田さんは、再会の時、ベンチにいたチームメートに、
あと6球で終わるから帰り支度をしておくように、と言ったそうです。
で、正に有言実行、残りの打者を連続3球三振に切って取って、完全試合達成、と言う事でした。

 

まさに、二度と出てこないような怪物でしたね。

 

金田さんが最初に結婚をした榎本美佐江さんと親交のあった友人が私の母の友人でもあったので、
ある時誘われて、皆で食事をしたことがあったのだそうです。
で、食事が終わって、帰途に就いたところ、たまたまタクシーが横断歩道に入ってきた。
この時金田さんはボンネットをバン、とたたいて、運転手に注意をしたんだそうです
その男気のある行動に、母は、かっこよかったと称賛していました。
なんてことのないエピソードですが、
私には、とくに印象に残っています。

 

ご冥福を心からお祈りいたします。

| 水嶋かずあき | あれこれ | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.mizushima-kazuaki.com/trackback/3185
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE