水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< お客様は神様です | main | 車の緊急避難所 >>
認知機能検査

今日は、認知症のチェックに行ってきました。

 

近頃、顕著に高齢者の自動車事故が多発していて、
その原因の大半が、まともに運転できないほどの認識力の衰えが原因のようです。
よくある、ブレーキとアクセルを間違えた、なんてことがあるでしょ。
で、現象としては、認知症になっていた場合、やはり危険だろう、と。

そこで、認知機能検査を制度化したわけです。

 

こんな小噺を読んだことがあります。
ある人が、タクシーで出かけることになったので、家まで迎えに来てもらうように、
タクシー会社に電話をしました。
すいませんが、30分ぐらい後に一台タクシーをお願いしたいのですが、と。
で、場所など細かく聞かれた後、電話に出ていたタクシー会社の社員からこんなことを聞かれます。
今、二人の運転手が待機してますが、どちらにしますか?と。
で、その二人の紹介をこのようにしたのです。
一人はですね、若くて機敏なんですが、ちょっと荒い運転で飛ばす癖があるんですね。
で、もう一人は、かなり年寄りなんで、慎重で、安全と言えば安全かもしれませんが、
ちょっともたもたするんです。
どちらにしますか?

 

まあ、その意味では、私も年寄りの慎重な運転には違いないのですが、
正直、以前から比べるともたもたするんですね。
分かりやすい現象として、駐車場の隣の車との区分に白線が引いてありますが、
あそこに平行に入ったためしがない。
大体ちょっと斜になるんです。
平行を気にすると、やたら前進後退を繰り返すことになるので、
周りの車に迷惑になる。
で、適当なところで妥協するのですが、最近は、駐車状況を自己採点することにしてるんです。
まん真ん中で、白線に平行に止められたら100点。
ずれたり斜になったら減点。
で、最近は、いいとこ70点、ま、情けないッちゃないですね。

 

色々と高齢者社会になって、免許資格もそれに対応するようになって、
75歳を過ぎると、免許更新の前に、認知機能検査をすることになったので、

今日はこれに言ってきたわけです。
場所は、湘南モータースクールの自動車教習所。
所要時間はいいとこ30分ちょっと。
雨の降る中をとぼとぼとに出かけてゆきました。
受講者は10人ちょっと。
定刻通り始まり、教官の挨拶兼諸注意。
机の上にボールペン以外一切のものは置いてはいけないんです。
しかも、ボールペンは置き場所が決まっているんですね。
ずいぶん厳しいなと思っていたのですが、

どうしてそうするのか、のちに意味が分かりました。
で、受講日時、曜日、氏名住所など書いて、様々なコーナーが進められてゆきます。
この時の検査で、記憶に残っているのが絵の記憶検査です。

一枚の大き目なボードに4つの絵が描いてあるんですね。
時にこれは変わるそうですが、今日の場合、第一枚目は戦車、目、ウサギ、ステレオ(要はオーデオセット)
が書いてあり、一つ一つ絵を指さしながら、声を出して読んでゆきます。
さらに次の一枚、と言う風に全部で4枚のボード、つまり、16枚の絵を見せるんです。
で、終わると、いきなり数字を消すという作業をします。
これが終わったところで、さっきの絵についてどれほど記憶していたか、
と言うことを思い出す限り書き出す、と言う作業をします。
つまり、間に入れた数字の作業は、いったん記憶を遠ざけるためのクッションで、
敢えて他の事をさせるわけですね。
で、私なんですが、16中思いだせたのは、12。
いや絞り出すように思い出そうとしてのですが、これが限界でした。
で、次の作業では、絵の分野がヒントで出てきます。
たとえば、昆虫と言う項目では、トンボなんです。
花と言う項目ではユリなんですね。
こう言う具合に、乗り物とか、鳥とか、家具とか、分野が出てくるので、
これをヒントに思い出すんですが、

これだとなんだかんだと前問で思い出せなかったものも出てくるんですね。
まあ、どうやら16の絵をすべて思い出すことができました。

おそらく、認知症の判定は免れたと思いますが、
じわじわと、そこに近づいているのか、と言うのが、日常の実感ですね。

 

何より、今日の9時半開始のこの認知機能検査のことを、9時10分に思い出して、
あわてて出かけて行ったんです。
思い出したからいいようなものを、寸前までまるで頭の中になかったのですから、
まあ、軽いながらも認知症なのか、と反省でした。

| 水嶋かずあき | あれこれ | 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.mizushima-kazuaki.com/trackback/3197
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE