水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 見切り五百両 | main | 嘘を排除する宣誓 >>
食べれるということ自体への感謝

来年早々には76歳になります。
で、再来年には喜寿を迎えます。
この時には、少しばかりにぎやかな集いをもってみようか、と。
こう言うところは親父譲りですね。

 

ま、ともかく、思えば長々と生きてきたものです。
とは言え、平均余命ではあと10年ほどあの世に行く猶予がありますので、
もう少しのお付き合いをお願いしします。

 

さて、いままでの人生を振り返って、実に良い時代にうまれてきたもんだ、と
我が身の幸運をかみしめる時があります。
きっと10年前に生まれてもそれは異なるような気がするんです。
だって太平洋戦争の過酷な環境を多感な少年期で過ごすわけでしょ。
きっと今のような心情で時代を迎えられなかったろう、と思うんです。
正直、なにより、暮らしてゆくという上で、その状況はひどすぎるでしょ。

 

私の母が、戦時中を振り返って、
あのころ夢だったことがある、と。
それは家族そろって(父は召集で不在でしたから)どこか野原に出かけて行って、
鮭の缶詰と白米のおにぎりを腹いっぱい食べる事だった、と。
実に素朴な夢でしょ。

私はこの話を思い出すたびに、本当に歯を食いしばって生きてきたんだな、と思うんです。
いまだったら、毎日でも叶うじゃないですか。
そんな程度の事が、夢だったのだそうです。

 

私は、この話を小学生のころに聞かされて、
すでに世の中落ち着きを取り戻していましたから、
鮭缶におにぎりなんて、まあまあ十分に可能な時代です。
子どもながら、そんな厳しい時代だったんだ、と思ったものです。
ですから、19年に生まれたということは、戦時中ではありましたが、
赤ん坊ですから、そんなことの経験の記憶もないわけです。
確かに物心ついた時でも、かなり厳しい食糧事情ではありました。
でも、食卓はそれなりに食材を調達できるようになりつつありましたから、
貧しい食卓であったとはいえ、それが不満だとか惨めに感じたことはありませんでした。

 

何が幸せな時代に生まれてきたか、と言うと、
生活そのものが底辺から始まったということです。
水は庭先の井戸から汲み上げました。
ですから、水道の蛇口をひねれば水が出るということに感激したのです。
風呂は、どこぞの焼けた廃工場の資材置き場から、ドラム缶を調達してきて
これをレンガを組んだ土台の上に置いて、下からまきを燃やすという、
いわゆる五右衛門風呂でした。
人ひとりがタテになってやっと入れる容量です。
何より、スノコが水面に浮いていて、最初に入るときこれを下まで降ろすんですね。
これが失敗すると、そこのとてつもなく熱い鉄板を踏んでしまう。
私はまだ子供でしたから、親に手伝ってもらってスノコ板を下まで沈めたものでした。
ですから、体を横にして入れる風呂に入れるようになった時は、これまた感激したものです。

当然今では、なんてことのない食べ物も、滅多に口にできず、
いわゆる贅沢品でした。
それですから、うなぎを初めて食べた時なんて、鮮明に記憶しています。
海老フライを食べた時もそうです。
場所、一緒に食卓を囲んだ人たち、すべて鮮明に記憶しています。
こんなうまいものが世の中にあったんだ、と。
きっとそんな幼少期の経験が、今でもうなぎ大好きで、何かというと海老フライを食べるのは、
人生を形作る貧しい経験が基礎にあったからではないか、と思うんですね。

 

その後、長じて少年時代から青年時代に成長してゆきますが、
それに伴い世の中豊かになってゆき、あわせて、食文化も多彩になってゆきました。
今では、ごくごく普通においしいものを食べるでしょ。
時々思うんですが、今の食卓って、あのころの特別な日の食卓ですよね。
お誕生日とか、節供とか、何か特別な記念すべき時に食卓の並んだものが、
今では、夕食の食卓に当たり前に並ぶ。
だからおいしいものに対する感激も鈍くなってしまっている。
私達の時代のように、おいしいものに出会った感激、なんて、今の時代の比じゃないでしょうね。

 

こう言う感激を味わえる時代に生まれてきた、ということは実にすばらしいことでしょ。
正直、少し早すぎた人、すこし遅れた人に対して、申し訳ないと思うくらいです。

 

| 水嶋かずあき | グルメ | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.mizushima-kazuaki.com/trackback/3238
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE