水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 情報と権威 | main | 騒ぎすぎだろ >>
何でそんなに働くんだ

私は、テレビを見る時間のうち、ケーブルテレビ系の動物の番組をよく見ます。
自然環境がたっぷりと残っているところで、様々な動物が生存をかけて生きてゆく、
というその生態に興味があって、よく見るというわけです。
地上波のバラエティなども観ますが、あまり騒々しいと、チャンネルを切り替えてしまいます。
ま、これも年なんでしょうか。

 

で、様々な種の生存にかける執念はすごいものがあって、
本能として蓄積された知恵などを見ると、感動すらします。
で、例えばですが、ライオンの群れの生態を追ったドキュメンタリ―などから、

かれらは三つのことをすることが分かるのですね。
一つは、狩りをして食料を確保することです。
次に、群れを形成して、子孫繁栄のための営みと子育てをすることです。
そして、三つ目は、のんびりと寝っころがって、子どもとじゃれたりする時間です。
ほぼ、どんな動物も、24時間駆けずり回って餌の確保をする、ということはありません。
いわゆる休憩時間と言いうものを持っているんですね。

 

つまりです、四六時中餌探しをしなくても、生きてゆけるわけです。
具体的には、かれらが、餌の確保に何時間割いているのかは知りませんが、
ある程度の確率で餌を確保するわけですから、
きっと一日に換算したら、数時間で身を養えるんだと思うんですね。

 

で、誰が何を根拠にして計算したのか知りませんが、
ある考古学の先生が、石器時代の人類は食料確保にどのぐらいの時間を使っていたのか、
ということについて調べ上げたんです。
で、出た結論が3時間なんですって。
つまり、人類のご先祖は、今から考えるとずっと劣悪な状況の中でさえ、
一日3時間働くと食べてゆけたんですね。
ま、その頃は、まだまだ狩猟採集の時代です。
石の矢じりを付けたやりやら、投石器のようなもので獲物をやっつけたりして得た獣。
また、森の中の木の実や果物、野に落ちている穀類の種を集めたりの採集。
農耕牧畜が発見されたのはおよそ1万年前。
それまでは、自然の恵みを何とか手に入れて、それを食料として生き延びてきたのです。
でも、それは一日のうち3時間も活動すれば事足りたのですね。
あとはきっと、身づくろいしたり、子どもとじゃれ合ったり、休息をとったりと、
していたとするなら、現代よりはるかにのんびりと過ごしていたんじゃないか、と思うんです。

 

話は変わりますが、人間が、ただ食べるだけのために、働くとすると、
一日何時間必要だろうか、と考えたんですね。
そりゃあ、高給取りの人とか、不動産をごっさりと持っている人たちは例外です。
ごくごく普通の、学校出たての人とか、主婦とか、まあ、一般的庶民お話です。
で、ただただ食べるということですから、家賃とか、交通費とか、服飾の支出は、含みません。
ひたすら食材費と水道光熱費での調理のための費用を計算してみたんですね。
ちなみに学校給食の食材費は228円です。
そのへんのレストランのランチ600円とした材料費は、200円から250円です。
夕食を、もう一品増やしたとして、これらから類推して、一日当たりの食費を1000円と言いうのは、
十分すぎる金額なんです。
ちなみにあるデータでは、1人暮らしの食費は、

1ヶ月あたり、平均で、大学生で25000円、社会人で4万円だそうです。
まあ単純に、3万円として、一日1000円でしょ。
で、この1000円を稼ぐのに、どのぐらい働けばいいのか、というと、
この神奈川での最低賃金が、ざっと1000円。
つまり、家賃とか、電気代とか、交通費とか通信費とか、生活に必要なもろもろの支出はともかく、
ただただ食べるだけのものとしては1時間働けばいいのです。
石器時代は3時間でしたが、現代では1時間なのです。

 

さて、そう考えてみると、なんと、人は余分な労働をしているんでしょうね。

ちょっと冷静に考えてみましょう。
その余分な労働は何の為でしょうか。
つまり、人はその余分な労働をさせられている、とも考えられるでしょ。
確かに、今更石器時代の生活には戻れません。
スマホなしでは生活できないかもしれません。
歩くのは大変ですから、車で移動しますが、それを禁じられたら、どうしたらいいんでしょうね。
まあ、すでにそのような環境で生きてきたのですから、今更でしょ。

ここで冷静に考えるということの意味は、その食べるということ以外の部分とは、何のためなのか、
ということと、そのためにお金が必要で、そのために働いているということなんです。


実は、生きるうえで、大して必要もないことのために働いている時間があるんじゃないのか、という事なんです。
で、それは、大して必要もないことにお金を払っているという事でしょ。
実は、そうして、働かせてお金を稼がせて、

その稼いだお金を吸い上げているものがいるという事じゃないですか。
もしかすると、それは、一流と目される企業だったりするわけでしょ。
何より、そのことに出費させることを必要なことだ、と思い込ませているわけでしょ。

 

私はテレビのコマーシャルが嫌いなんです。
その大半が、対して必要でもない事に金を使え、と言ってるからです。

まあ、多少の偏見がありますけど。
稼いでも稼いでも次から次へと金は出てゆくでしょ。
そもそも、本来3時間の稼ぎで何とかなるはずなんですよね。

石器時代そうでしたから。

 

| 水嶋かずあき | あれこれ | 10:00 | comments(0) | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE