水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 何やら地震が頻発してますね。 | main | 責任を痛感する >>
情報の断捨離

何でもかんでもそうなんですが、時と場合によりけり、ケースバイケースなんですが、

誰もが、一律に何かすべきなんてことは、ないはずです。
この、一律であることの問題を感じていることがありました。
一時、ネットの検索サイトに、プロが選んだ防災備品セット、なるものが売り出されていました。
だいいち、プロってどういう資格なのか、きっと防災士としての認定が前提なんでしょうね。
でも、この商品の内容を見てみると、プロが選んだとは思えない。

本当にプロだったら、こんな商品は出さないと思っています。
なぜなら、防災備品なんて、家や人によって必要なものが変わるからです。
おそらく、同じだとしたら、必ず、不足するものや、余分なものが出てくる。

正に、防災備品こそ、その家の事情に応じたものを取りそろえるべきなんです。

そのためにこのようなセットは過不足が生まれる。
問題は、実は余分なものなんです。
不要なものを持って動くことになるでしょ。
小さいとか軽いとかではないんです。
不要なものは不要なわけで、もしかすると不要なものまで一律に備品として
まとめられていたら、これはおかしい。

非常時というのはあれこれではなく、これだけと絞り込むことなんです。

急に出水し、水位も上がってきた。

こんな時にあれこれではないでよ。まず命を守ることですから、

余分なものを切り捨てることが重要なわけです。

.
一番の問題は、この防災備品セットを買ったら、なんとなく一安心してしまいそうな気がするんです。
防災なんてそんな気休めではないんですね。
くどいようですが(昨日から言い続けているので)命を守るかどうかが第一義ですから、
1万8000円で、何とかなるわけではないでしょ。
そのバッグの中に、建物の補強資材や家具転倒防止器具でも入っていれば別ですが。
.
要は、不用なものを冷静に判断し、切り捨てることです。
.
その意味で、身辺にいかに不要なものが氾濫しているか、ということを感じます。
生活用品に目を転じれば、断捨離とか言って、不要なものを整理すべきだ、
と主張する人も多いようです。
実際はその気になって、えいや、と捨てるんですが、
もう、5年以上も袖を通していないスーツがやはり捨てられない。
ウエストはたるんできているのでズボンはそのままでは入らないにもかかわらずです。
.
余分なものの最大のものは、情報でしょうか。
もちろん、ざっと目通ししたら、取り入れなければいいのでしょうが、
少なくとも、見出しとして並んでいれば、見出しだけでも見てしまうでしょ。
検索サイトもそうですが、複数あって、それなりの特徴があります。
ですから、基本飛ばし読みをするんですけど、
結果としてまったく同じニュースソースの場合もあって、
要は読み手の良識で判断するしかないのですね。
.
ネットサーフィンとはよく言ったもので、
ずるずると関連をたどりつつ、少しずつ違う世界に引き込もうとしています。
いや、引き込まれてゆくんですね。
興味あるところをうろうろしてると、最後はとんでもないところで我に返る、なんてことがあります。

.

まあ基本は自覚なんでしょうが、

それにしても百花繚乱という感じ。
それだけに、情報過多になっていませんでしょうか。

で、まあ、見出し読むのもうっとうしい類の情報も多く、

典型なのが大きなお世話的内容です。
誰それが誰それと熱愛関係にある、というやつ。
好き勝手にさせとけばいいじゃないか、余計なお世話だ、と。
この余計なお世話記事はまだまだあって、
結婚したという情報、
離婚したという情報、
挙句の果てに妊娠したという情報、さらには第一子誕生なんて情報。
もう、ほっといてくれ、と言いたくなるでしょ。
どうして人は、人のことが気になるんでしょうか。
まあ情報と言えば情報ですが、そんなことの情報を集めるエネルギーがあったら、
ほかのことに使ってもらいたいものです。
.
それと批判コメント。
特に芸能界で、だれそれが不倫した、とかなると、
清廉潔白ぶって、ああだこうだと批判する。
それがなぜか、検索サイトに掲載される。
的確なコメントならともかく、
ちょっとばかりいびつな見方で、とくとくと人を批判している。
じゃあおまえはどうなんだ、と言いたくなるようなことも多いですね。
.
確かに要不要は自分で選択するものです。
ですから不要なものは切り捨てればいい。
それにうっかり目を通して、不快を感ずるなら、目を通さなければいいことです。
確かに自己責任の最たるものなんですが、
防災持ち出し品リュックに詰め込まれているような不用品のごとき
不要な情報も、もう少し整理できないものだろうか、
と思っています。

| 水嶋かずあき | あれこれ | 09:54 | comments(0) | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE