水嶋かずあきの甘辛問答

神奈川県平塚から、水嶋かずあきが語ります。
<< 民主主義は政治の多元性が基本 | main | 志願兵と徴兵制 >>
国と都と都民

アメリカの映画やドラマでありそうなシチュエーションです。
場所はアフガンあたり。
タリバンと米軍の衝突。

仲間の兵士が敵に捕らえられてしまった。

その拘束場所も相手の兵力もある程度の情報はつかめた。

そこで、さっそく捕虜になった兵士の奪還、救出に向かうために、
小隊を編成し、作戦を遂行することになった。

そのリーダーはシルバースターをはじめ数多くの戦功章を受けているベテランの大尉。
精鋭8名のチームを作ってさっそく現地に向かう。
まあ、ストーリーの詳細はともかく、なんとなくこんな場面て映画でよく見るでしょ。
で、大体チームの中にはそれぞれ個性ガチガチの兵隊が混じっていて、
口先だけの臆病者や、こんな場面でそんなジョークを言うのか、みたいな、やたら喋り捲るものや、
寡黙に命令を実行するやたら二の腕の太い男(ただし入れ墨入り)や、

細身ながらともかくメカに強いものや、色々いますよね。
で、どういうわけか蛮勇ともいえるものの、せっかちな性格が先行していて、
何かと飛び出してしまう奴っているでしょ。

ここは発砲するな、と言われていたのに、銃の引き金を引いてしまう。
こいつがお先走って動いたために、チームが危機に陥る。
あんなに、大尉に注意されていたにもかかわらずです。
さて、この先は、と言うことなんですが、
この長めの説明を理解してください。
.
このお先走りのあわてもの、我慢ができないやつら。
自己コントロール力が欠ける連中て、周囲に多くいるでしょ。
やめろ、と言うのにやめられない。
やめられない理由をくどくど主張するやつ。
こういう自己制御ができない連中って、しっかり、控えて状況を考察している連中に
時に危機に巻き込んでしまうんですね。
まあ、彼らにしてみればいい迷惑です。
.
この4連休で、行かなきゃ損みたいな感じでうろうろとしてきた連中がいるでしょ。
きっと連休明けて、数日後に、感染者数は一挙に膨れ上がるはずです。

それの地方でです。
だって、私たちが経験的に理解できているコロナ対策で、
もっとも有用だったんじゃないか、と言うのが、
例の8割おじさんの警告でしょ。
3密とか言ってますが、基本的には、感染力が弱まる、人と人の接し方と言うのが、
ようやく理解されているのに、
経済がどうの、観光業がどうのと、妙な忖度をしている一方で、
検査数が増えたから感染者数の半径数が増えた、
などとたわけてことを言ってるでしょ。
.
時にマスコミもあまり意味のないデータを図表にして、
さもありなんとばかり、専門家のコメントをつけて、不要な情報のバラまきはやめるべきでしょ。
だって肝心なことは、何人感染したかではないと思うんですよね。
それによって感染状況を知ることはできますが、この際のなすべきことは、
感染させないということと、感染した人いかに治療するか、の二点に集中すべきでしょ。
感染者数の報告は、実は、すでにあまり意味のない数字だと思うんです。
だって、かかってしまったわけでしょ。
要はいかに治療するか、の人数が分かったに過ぎないしょ。
.
先日のブログでもふれたように、感染のメカニズムがいくらか分かってきたわけです。
この分かったことの一番のポイントは、
コロナに入り込まれた日を0日目とすると、

2日目辺りが、他に感染させる可能性が最も高いのだそうです。
で、3日目を過ぎたあたりから、自覚症状が出始めるので、
自分は何ともない、と思っていている時が最も感染させてしまう可能性があるということです。
ですから、治療の問題はともかく、感染させない、と言うためには、ともかく3密が最良の方法だ、
と言うことは、ワクチンがない今では、唯一無二の手段なわけです。
にも関わらずですよ、GOTOなんとかみたいなことを政府は容認する。
もう知見も何もあったものじゃないですね。
.
それに乗じて、お先走りの行動をとる。
やたらと出かけたがる。
いや子供がもううちにいるのが嫌だと言い始めてとか、
そろそろ気分転換とか、なんて馬鹿なこと言ってる。
例の太平洋戦争と比較すれば、
何日も何日も灯火管制の下で生活していた人々は、
そろそろ飽きたから遊びに行きたい、なんて言い出さなかったです。
お先走りの連中が、感染して、コロナウイルスバラマキのお先棒を担ぐとしたら、
ちょっと待ってくれと言いたいでしょ。
そもそも遊泳自粛と言ってる湘南海岸に、なんで大挙してやってくるんだ、と。
.
今日の朝のワイドで、こんな現象に対して、若い二人連れの女性が、
だって東京にだって、リラックスできる場所はたくさんあるでしょ、と言ってました。
そうなんです。

東京は世界有数の、生活文化集約の都市なんです。
日本のコロナ騒動の中心地たる東京が治まれば、日本のコロナ騒動は収束するはずです。
国と、都と、都民の自覚が肝心なところですね。

 

| 水嶋かずあき | あれこれ | 09:46 | comments(0) | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE